人は一人では生きていけない


皆さま、こんにちは!映寿会みらいグループです。
今回は「生きる」というテーマについて、
映寿会みらいグループ・北元理事長の思いをご紹介いたします。

いろんな時が積み重なり人生となる

時には一人に浸りたい
時にはみんなの中で一人を感じたい
時には友と同じ空気を吸いたい
時には見知らぬ人と出会いたい
時には家族の愛に触れたい
時には人を愛したい
時には人に愛されたい
時には叫びたい
時には逃げたい
時には思いっきり泣きたい
時には幼馴染と語り合いたい
時には親や恩師に感謝したい

人は多くの時間と、
長い歳月があるから頑張れる。
時の積み重ねがその人の人生となります。
いっときでも無駄な時はありません。
時を紡ぐことが生きるということなのです。

医療法人社団 映寿会
社会福祉法人 中央福祉会

理事長 北元 喜洋